想いを文章に変えるもの

ITの発展があったからこそ、メールと呼ばれる新たなコミュニケーションツールが誕生したのです。
日頃からメールで多くの人とやり取りをする方が増えてきていると考えられて、文章を作成する際に、自分の想いをメールに投影していくかのようにして文字を書き込んでいるのが往々にしてあると思います。
文章の内容によっては、その文章を書いた相手の心情を察することが多々あるのではないでしょうか。
自分の気持ちを相手に伝えたいという気持ちがあるからこそ、心がこもった文章に仕上げることができるのであります。

メールの作成に顔文字を使う方が結構いると思い、遊び心をくすぐる画期的な表現方法なのです。
顔文字を駆使して感情豊かに表現することを趣味のようにして楽しんでいる方の姿がありありと浮かんできそうであり、コミュニケーションを円滑にするための斬新な発想ではありませんか。
顔文字の導入を考案した方は、さぞユーモアセンスが抜群な人物なのだろうと思い、顔文字を見た瞬間に思わず心が和んでしまうくらいのインパクトが感じられてきます。

顔文字はどんな気持ちを相手に伝えたいのかを分かり易く表現する性質があり、喜怒哀楽の感情を視覚的な観点から推測してもらう上で欠かせない表現方法となるのです。一つ一つの文字をつなぎ合わせて一つの顔文字として誕生することは一種のマジックではないでしょうか。
そのマジックに魅せられて顔文字の製作をしている方がいるかもしれませんよね。
顔文字はIT社会が生み出した最高のプレゼントではないかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です